ライラックグラデーション

職員インタビュー

04satou-2.jpg

ここであれば自分も

成長できると思いました。

interview04.

佐藤七海さん

介護士

Q1.業務内容を教えて下さい。

老人ホームおりつめで介護士をしています。

仕事内容は食事介助、排泄介助、入浴介助などをおこなっています。

また、歩行や食事をできるようにする自立支援の取り組みに力を入れています。

Q2.​入社の決め手になったことはなんですか?
きっかけは2つあります。

1つ目は職場見学のとき、入居者の方の笑顔が印象的で楽しく感じたからです。

2つ目は、地元の就職イベントに参加した際に職員の方から福祉の仕事について説明を受けて、「エルダー制度」という一年間先輩からじっくり学べる制度があると知り、自分もここであればしっかり成長できると感じて、九戸福祉会を選びました。

Q3.​職場の雰囲気を一言で表現すると?
私の職場は素直に楽しいと思えることです。職員だけではなく入居されている方も楽しく過ごしています。

そして、先輩の人柄も良く仕事をしていて充実しています。

Q4.​お休みの過ごし方を教えて下さい。

休日の過ごし方は、家族や友人とお話をして過ごしています。

身近に家族や友人が居るので地元に就職して良かったと思っています。

Q5.​今後の目標or身につけたいスキルはありますか?

介護福祉士の資格を取得したので、資格を生かして仕事を頑張っていきたいと思っています。

Q6.​就職活動中の皆さんへメッセージをお願いします。

仕事をする上で大切なことは、メリハリを付けることだと思います。

そして、自分がやりたいことを見つけてそれに向けて、全力で頑張って欲しいです。

04satou-3-2.jpg